よく頂戴する
ご質問をまとめました

Q1 浴槽には温泉水をどのくらい入れれば良いですか?
温泉水の利用方法や泉質に合わせて、それぞれご利用例や推奨量を、ウェブの商品説明ページまたは同梱する説明書に記載しておりますので、参考にしてご使用ください。
Q2 浴槽、給配水管、設備等が心配です。追い炊き機能を使用しても大丈夫ですか?
お届けする温泉は、推奨使用量で希釈した場合、浴槽や追い焚きの配管への影響は殆どありません。使用後はすぐにお湯を抜き、浴槽周辺や風呂釜内部、循環孔のフィルターなどをよく水洗いしてください。浴槽や配管は通常の使用でも汚れの蓄積や劣化をしていますので、こまめな洗浄をおすすめします。温泉は泉質によりそれぞれ特性が異なりますので、同封される説明書の注意事項をご確認の上、使用してください。
Q3 レジオネラ菌、大腸菌などの菌が心配ですが?
各温泉事業者が保健所の指導の下で徹底した衛生管理を行っておりますが、広く自然界に常在する細菌類が繁殖しないよう、開封された後はできるだけ早く使い切ってください。未開封のものは、到着日より1週間以内を目安にできるだけお早目にご使用ください。レジオネラ菌は60度以上で死滅しますので、より高い予防をお考えの方は、希釈前の温泉水を60度以上に加熱したあと浴槽に入れたり、浴槽のお湯を60度以上まで追い炊きしたあと温泉水を投入する等の方法もあります、高温のお湯には注意して作業してください。
Q4 何日くらい入れますか?
基本的には1日、最大でも2日を限度として新しいお湯と交換してください。複数日使用の場合はレジオネラ菌、大腸菌などの菌の温床になる可能性があります。市販の風呂水清浄剤や除菌剤などをご利用ください。入浴後、風呂水がまだ温かいうちに投入することで雑菌の繁殖を防ぐ効果が期待できます。